書店をたずねて三千里

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

宝塚本専門取次の村山書店さんを久しぶりに訪問

宝塚歌劇場の売店などに販路を持つ、宝塚本専門取次の村山書店さんを久しぶりに訪問する。
最初に神保町にあるときに営業して口座を開いてもらってから早5年が経っていました。
神保町から西高島平に引っ越されてからは初訪問だったが、高島平は団地と倉庫会社の街で、東京ドーム何個分!みたいな倉庫がズラリ。
住所もわかりづらくて30分以上倉庫内を彷徨い歩く…電話で聞いた道順を聞き間違えて、さらに迷う。

無事辿りついて商談開始。今度11月頃刊行する予定の『宝塚 百年の恋(仮)』を営業。
注文は宝塚の劇場の大所を押さえれば100冊から200冊以上は出せるでしょうとのことで、まあ苦労して辿りついた甲斐があったようです。ホッ。

ちょい疲れたけど結果オーライということで今日の営業活動は終了!!

131002____________.jpg
村山書店さんの物流部門の事務所前にて。
今は西高島平の協和出版さんと物流部門は一緒にされているそうで、巨大な倉庫内を探し回りました。