書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

『環大西洋の想像力』
書評が掲載されましたーー『読書人』

978_4_7791_1876_0.jpg

※本書の詳しい内容は画像をクリックしてください。

◆「アメリカ文学研究の最先端とも言ってよい、この手の共著では例外的に全体の共通テーマも各論文のクオリティも高水準」(「2013年上半期の収穫から」『読書人』2013.7.26)。

◆「本書はメルヴィル、エマソン、ポー、ホーソーン、フラー、ホイットマン、ソロー、ルイザ・メイ・オルコット、マーティン・ディレイニーといった作家たちをトランスナショナルな文脈に再定位し、国家の枠組みの再考を読者に迫る、知的興奮に充ちた一冊となっている。/ジャイルズの講演録を含む16本の論文は、それぞれが個性を放つ独立した論考でありながら、それらが相互に関連づけられることにより、文学史に大きなダイナミズムを創り出している」(『読書人』2013.6.14)