お知らせ

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【お知らせ】重版決定!『コバルト文庫で辿る少女小説変遷史』

2017 年 1 月 26 日 木曜日

『コバルト文庫で辿る少女小説変遷史』(二刷り)の重版を決定いたしました。(2017年1月26日)

(続きを読む…)

【お知らせ】年末年始休暇のお知らせ

2016 年 12 月 28 日 水曜日

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社では、2016年12月29日(木) ~ 2017年1月4日(水)を年末年始休業とさせていただきます。

この間、本サイトからのご注文は承っておりますが、発送を含む諸々の業務を停止いたしますので、商品到着までに通常よりお時間をいただくことになります。
甚だ勝手ではございますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

来年も弊社の書籍をよろしくお願い申し上げます。

株式会社 彩流社        2016年12月28日

《終了》【イベント】戦場体験者と出会える茶話会(カフェ)(12/2~4)

2016 年 12 月 1 日 木曜日

『戦場体験キャラバン』の編著者である戦場体験放映保存の会が主宰で、

20名の戦場体験者とじっくり語ろう!という企画とパネル展示会が開催されます。

大変貴重なチャンスですので、ふるってご参加ください。

日時:2016年12月2日(金)~4日(日)10時~17時
会場:東京・浅草公会堂【入場無料】

どんな方も大歓迎です。ぜひご一緒にお話をしましょう!
(続きを読む…)

《終了》【イベント】『キューバ音楽を歩く旅』出版記念会(12/4)

2016 年 12 月 1 日 木曜日

さかぐちとおる新作著書『キューバ音楽を歩く旅』(彩流

社)の出版を記念して、多目的スタジオの両国楽園部屋RRRで記念会を開催します。
キューバが好きな人、音楽愛好家、著者に馴染みがある人などなど、皆さんふるってご参加ください。
キューバ直送の貴重なラム酒の試飲コーナーあり。
日時:12月4日(日)14:00~17:00
(続きを読む…)

《終了》【イベント】依存問題基礎講座(12/4 @神奈川県司法書士会館)

2016 年 11 月 28 日 月曜日

『ギャンブル依存と生きる――家族、支援者と生きづらさを乗り越えるために 』を出版された稲村厚さん(ワンデーポート理事長)が、

この本をもとに、依存問題に関する勉強会を開催します。
どなたでも参加できますので、関心のある方ふるってご参加ください。

◎日時=2016年12月4日(日)、13:30~16:00
(続きを読む…)

【お知らせ】『イギリス・ヘリテッジ文化を歩く』の共著者、 宮北惠子先生による「NHKカルチャー」(名古屋教室)が始まります【16.10.27(木)スタート】!

2016 年 10 月 19 日 水曜日

2016年10月27日(木)から、3年の大型企画として、『イギリス・ヘリテッジ文化を歩く──歴史・伝承・世界遺産の旅』の共著者、宮北惠子先生によるNHKカルチャー「イギリスの歴史~ヘリテッジ(遺産)から学ぶ〜」が始まります!

10月27日(木)から始まるI期は《古代から中世後期》として、「巨石文化」から「絶対王政への道」までの全12回、今に残る遺跡を元に、イギリスの歴史を振り返ります【以降、「II期 チューダー朝から革命の時代」「III期 大英帝国の形成期から現在」が予定されています】。

イギリスについて知りたい、学びたい方には見逃せない講座内容です! (続きを読む…)

【お知らせ】彩流社より直接書籍ご購入時の送料・手数料改定に関して

2016 年 10 月 17 日 月曜日

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、このたび2016年10月より弊社書籍直接購入時、送料・手数料を下記のように改定いたしましたので、お知らせします。
突然のご報告となり、誠に申し訳ございません。何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

《ホームページ上でご購入の場合》
代金引換でのお支払い・・・送料400円+手数料300円=700円
クレジット(Paypal)でのお支払い・・・送料400円

《電話やFAX等でご購入希望の旨を申し受けた場合》
これまでは主に郵便振替でのお支払いをお願いしておりましたが、今後は代金引換でのお支払いをお願いいたします。
送料400円+手数料300円=700円

上記に関するお問い合わせの際は、彩流社 電話:03-3234-5931 FAX:03-3234-5932  〒102-0071 千代田区富士見2-2-2までご連絡ください。
今後とも彩流社を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

【お知らせ】『トニ・モリスンの小説』(鵜殿えりか・著)が受賞

2016 年 10 月 12 日 水曜日

弊社より刊行の、鵜殿えりか(愛知県立大学教授)著『トニ・モリスンの小説』が、栄えある「第1回 日本アメリカ文学会賞」を受賞いたしました。

978_4_7791_2098_5.jpg14463216_1142017852531937_4789336175723349555_n.jpg

刊行後、数多くの書評で取り上げられ、高く評価されてきた『トニ・モリスンの小説』、ぜひみなさまもお読みください。

【書評】
『週間読書人』荒このみ氏 (2015年10月)
『図書新聞』藤平育子氏 No. 3237 (2016年1月)
『黒人研究』(黒人研究学会)森あおい氏 No. 85 (2016年3月)
『多民族研究』(多民族研究学会)風呂本惇子氏 No.9 (2016年3月)
『アメリカ学会会報』(アメリカ学会)No. 190(2016年4月)松井美穂氏
『中部アメリカ文学』(日本アメリカ文学会中部支部)No. 19(2016年3月)永瀬美
智子氏

 

【受賞の様子】

14520381_1142017802531942_3954753126684040579_n.jpg14523270_1142017905865265_8680704806922295491_n.jpg

《終了》【イベント 好評につき延長!!】『常磐線 街と駅の一世紀』の写真を使った写真展開催!  2016.10.08~10.20 @アリオ亀有にて

2016 年 10 月 12 日 水曜日

10月8日(土)から10日(月・祝)20日まで延長!!

アリオ亀有にて、常磐線開業120周年と鉄道の日(10月14日)を記念して、パネル写真展が開催されます!

彩流社が共催で参加していて、彩流社から絶賛刊行中の『常磐線 町と駅の1世紀』より選りすぐりの写真を大型のパネルにして展示しています。

常磐線沿線の懐かしい写真から新しい写真まで展開されますので、お近くの方、関心のある方、ぜひともお足運びください!

詳しくは以下のリンクをご参照ください。

http://www.ario-kameari.jp/web/event/770498e9-41a6-4e7c-a990-0c38adb74814.html

《終了》【イベント】「ありがとう!キッド・アイラック 山本宗補写真展」10/13~16

2016 年 10 月 12 日 水曜日

明大前で愛されてきた歴史有る小劇場キッド・アイラック・アートホールが年内で閉館ということで、誠に残念です。

館主の窪島誠一郎さんと『父・水上勉をあるく』を作られた写真家の山本宗補さんが、写真展を開催されます。

トークイベントも行います。この機会にぜひキッド・アイラックにいらっしゃってください。

10月13日(木)~16日(日)。
明大前キッド・アイラック・アートホール3~4階。
写真展入場無料。12時~午後8時。
トークゲスト。
13日は午後6時半から。窪島誠一郎さん(キッド館主、無言館館長)。
14日は午後6時半から。関久雄さん(詩人、「佐渡へっついの家保養キャンプ」)。
15日は午後2時から。吉澤正巳さん(「希望の牧場・ふくしま」代表)。
16日は鎌仲ひとみ監督(最新作「小さき声のカノン~選択する人々」)。
16日は監督のご都合で開演午後1時、監督退席は午後1時55分です。ご了解の上、ご参加
ください。

なお、会期中、写真展は無料ですが、トークイベントは参加費1000円となります。
学割500円です。4日通し券2000円。お出かけください。

facebookの写真展告知記事です。

https://www.facebook.com/munesuke.yamamoto/media_set?set=a.1305874979422773.10

73741927.100000008493615&type=3&pnref=story05a15e3dcc1885b51f4251f4ce278ca8-724x1024.jpg