お知らせ

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【彩流社通信】シェイクスピアの世界

2014 年 12 月 1 日 月曜日

2014年はシェイクスピア生誕450年。世界各地で関連の公演やイベントが開かれて盛り上がっています。シェイクスピアファンの方も、イギリスの歴史に興味がある方も、駆け込みで記念すべき年を祝いましょう。 (続きを読む…)

『阪急電鉄 昭和の記憶』に関するお詫びとお知らせ

2014 年 12 月 1 日 月曜日

この度、弊社発行の『阪急電鉄 昭和の記憶』、誤記載が多出し、読者のみなさまには大変ご迷惑をお掛けいたしました。深くお詫び申し上げます。
同書籍は、鉄道本の製作を得意とする編集プロダクションに委託して製作しておりますが、刊行した責任は弊社にあります。
同プロダクションが著者に確認をとったところ、原稿を執筆する時点での勘違い、ならびに校正段階での確認不足が重なり、今回のような誤記に繋がってしまいました。

つきましては、急遽第二版として、改訂版を製作する運びとなりました。
初版をお買い求め頂きました読者の方には、お買い求め先の書店名を記載の上、弊社着払いにてお送り下さい。初版と引き替えに第二版を送付させていただきます。

お手数をおかけする不始末で誠に申し訳ございませんが、これからも編集・製作には一層慎重を期して参りたいと存じますので、今後とも、弊社刊行物を何卒よろしくお願い申し上げます。

彩流社代表取締役 竹内淳夫
編集部

【彩流社通信】11月 芸術を体験する秋

2014 年 11 月 11 日 火曜日

芸術の秋! 美術館やギャラリーに足を運ばれる方も多いのではないでしょうか。 (続きを読む…)

《終了》【お知らせ】カナダの人気劇作家モーリス・パニッチの二人芝居『ご臨終』、新国立劇場にて公演中! 原作戯曲も好評発売中です!

2014 年 11 月 6 日 木曜日

カナダで一番人気のある劇作家、モーリス・パニッチの代表作『ご臨終』が、昨日11月5日(水)に初日を迎えました

何十年も音信不通だった一人暮らしのおばから突然、危篤の報せが届く。
仕事を辞めて臨終に駆けつけた甥だったが、なかなかお迎えが来ない……。

高齢化社会をシニカル、かつユーモラスな視点で描くブラック・コメディで、ノゾエ征爾さんによる演出、温水洋一さん・江波杏子さんによる異色の二人芝居です! (続きを読む…)

生方良雄さんトークショー(書泉ブックタワー)にて『小田急電鉄 半世紀の軌跡』の即売!!

2014 年 10 月 28 日 火曜日

当日は、『小田急電鉄 半世紀の軌跡』(彩流社)の販売もいたします!!

『小田急今昔物語』(戎光祥出版)刊行記念 ◇生方良雄さん×木村裕子さんトークショー◇

◇日時:2014年11月16日(日)15:00~18:00予定 (14:30開場)※第1部終了後に休憩あり

・第1部テーマ「小田急の戦前戦後」15:00~15:50/質疑応答10分予定

・第2部テーマ「小田急の高度経済成長」17:00~17:50/クイズコーナー10分予定

◇会場:書泉ブックタワー9階イベントスペース(秋葉原)

◇定員:50名【要参加券】※入場無料

◇対象書籍:『小田急今昔物語』(戎光祥出版/定価1,728円)※イベント会場限定【先行販売】

◇参加方法 :書泉グランデ6階(神保町)・書泉ブックタワー5階(秋葉原)のレジカウンターにて、お申し付け下さい。お電話のご予約も承ります【03-5296-0051】

◇お問い合わせ:書泉ブックタワー5階鉄道フロア 03-5296-0051(10:00~21:00)

イベントHP:http://www.shosen.co.jp/event/entry_3365/

 

 

【お知らせ】重版!『快読「赤毛のアン」』(フィギュール彩15)

2014 年 10 月 15 日 水曜日

ご好評いただいている『快読『赤毛のアン』』、重版いたしました!

アンの魅力、そして、村岡花子訳の魅力はどこにあるのか、鮮やかに解き明かしています。本書を読むことで、さらに『赤毛のアン』を楽しむことができるはず。まだの方はぜひご一読を!

__________________.jpg

 

 

伝説の黒旅イベント「日本のムカつく旅」10/26(大阪)、10/29(東京)

2014 年 10 月 15 日 水曜日

カベルナリア吉田氏の、伝説の黒旅イベント「日本のムカつく旅」が本になった!

新刊『ムカたびジャパーン!』好評発売中でっす。
出版記念トークイベントは、東京と大阪でもやるよ。ぜひぜひ来てね。

(続きを読む…)

【お知らせ】重版『元原発技術者が伝えたいほんとうの怖さ』

2014 年 10 月 7 日 火曜日

『元原発技術者が伝えたいほんとうの怖さ』(小倉志郎)が、好評のうち重版されました!

(続きを読む…)

【イベント】11/1~11/3の三連休はイベント三カ所に出展します!!

2014 年 10 月 1 日 水曜日

まず11/1(土曜)のイベントのお知らせ

イベントのテーマは
「戦争前夜 本の街で『平和』を考える」 ~「言葉」の力で平和、人権を取り戻そう!

http://jimbocho-bookmarket.hatenablog.com/

「改憲・右傾化・戦争を許さない」そんな気持ちで中小の出版社が約20社集まって書籍の即売会をおこないます。「集団的自衛権」「特定秘密保護法」「原発 再稼働」「歴史歪曲主義」「ヘイトスピーチ」など日本社会をとりまく状況は悪化の一途をたどっています。もちろん、勝手に悪化したわけではありません。社 会の構成員ならばだれもがこの状況に責任があります。とりわけ出版社には「知の供給者」としての責任が求められます。これ以上傍観者であってはいけない、 われわれはなにをなすべきか?座談会、ミニシンポジウムも交えつつ「平和」を考えるための書籍の販売をおこないます。
ぜひ、お立ち寄りください。

彩流社からも多数出展します!!
ぜひお越しください!!

日時 11月1日 10:00~19:00(予定)
場所 神保町「STORAGE」
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-6-8伸幸ビル4階

(神保町駅 A5出口から徒歩4分、小川町駅 B5出口から徒歩4分、新御茶ノ水駅 B5出口から徒歩4分、御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口から徒歩6分)
参加出版社
あけび書房 大月書店 凱風社 学習の友社 かもがわ出版 金曜日(週刊金曜日) 現代書館 現代人文社 合同出版 高文研 子どもの未来社 コモンズ  彩流社 三一書房 自治体研究社 旬報社 新泉社 新日本出版社 水声社 柘植書房新社 デイズジャパン 同時代社 クレヨンハウス(10月10日現在)

10/31(金曜)~11/2(日曜)

ことしもやります! 本とアートの産直市@高円寺フェス2014。
版元が各社の本を「産直」するイベントとして定着し、今年は34社が出展します。
また、多彩なゲストによる講演が確定しました。

http://koenjifes.jp/

https://www.facebook.com/BOOK.and.ART
==
◎前夜祭(10月31日)
上野千鶴子講演会「活用される女たち」
18:30開場/19:00開演
女性を「活用」したい安倍首相。その本音はなにか? フェミニズムの先駆者に
して、いまイチバン危険な論客――上野千鶴子が「女性が輝く日本」の 本質を舌
鋒鋭く喝破します。
当日券1,000円(1ドリンク付き) 18:00より現地にてチケット販売

◎上映&トーク(11月1日)
映画「理由なき暴行」上映&宮台真司トーク
18:30開場/19:00開演
2012年に逝去した映画監督・若松孝二の「理由なき暴行」(1969)を上映。中学
2年で観た同作が初・若松孝二体験だったという社会学者の宮 台真司氏が作品
を語ります。
当日券1,000円(1ドリンク付き) 18:00より現地にてチケット販売
※小学生以下の子供は入場できません。

◎トークイベント(11月2日)
辻田真佐憲&保利徹『幻の大名古屋軍歌』刊行記念トーク「軍歌は愛国ビジネス
だった!」
10:30開場/11:00開演
『日本の軍歌』でブレイク中の辻田氏と戦前レコード文化研究家の保利氏が、最
新作『幻の大名古屋軍歌』の内容に沿いながら、軍歌の面白さを語りつ くす。
蓄音機で軍歌再現もあり。
当日券1,000円(1ドリンク付き) 10:00より現地にてチケット販売
==

 

最後に初めて出展する大きなイベントです。

11/1(土曜)~11/3(月曜)
第41回日本共産党の赤旗まつり

夢の島公園9:00開場。

大書籍市に本を出展します。

http://www.jcp.or.jp/maturi/

前売り参加券
一般:2500円
割引:2000円
(中・高・学生、70歳以上)
小学生以下、障害者とその付き添いの方(1名分)は無料
チケットぴあ
ローソンチケット
CNプレイガイド

 

以上三カ所同時多発イベントに出展します!!

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

【お知らせ】営業スタッフ募集中です!

2014 年 9 月 30 日 火曜日

彩流社では現在、いっしょに働いていただける方を募集しております。
職種は営業となります。

詳しくは「採用情報」ページをご確認ください。

ご応募お待ちしております。