文学/文芸の世界 現代社会を考える 歴史から学ぶ 思想/哲学に触れる 芸術/アートをたしなむ ビジネス/経済を読む 豊かにくらす 《フィギュール彩》

パワー・ポリティクス

新刊

¥2,200(税込)

honto
紀伊國屋書店ウェブストア
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク
セブンネットショッピング
楽天ブックス
HMV&BOOKS online
TSUTAYA オンラインショッピング
ヨドバシ.com
著者 マーガレット・アトウッド
出口 菜摘
ジャンル 文学/文芸の世界  > カナダ文学
文学/文芸の世界  > 英米文学作品
出版年月日 2022/08/03
書店発売日 2022/08/03
ISBN 9784779128462
判型・ページ数 4-6
定価 2,200円(税込)
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ

内容紹介

「わたし」と「あなた」
男女の私的な物語は地球規模の闘争へ


不穏な空気に包まれたデビュー作の詩集『サークル・ゲーム』(1966)〔彩流社、2020〕と対になる作品。
『サークル・ゲーム』の閉塞的な人間関係から、本作『パワー・ポリティクス』(原著1971)は「権力ゲーム」へとテーマが広がり、そのイメージやモチーフは、後の小説で鮮やかに展開される。
三部構成で45篇が収められ、そのうち十二篇にタイトルがつけられている。各セクションの冒頭には四行からなる短い詩が置かれ、そのセクションの基調をなしている。第一部は次の詩から始まる。

あなたはわたしにぴったり
目のなかに入る針のよう

釣り針
見開いた目

目次

彼はふたたび現われる

彼を避けようと彼女は考える

彼らは外食する

彼は異様な生物学的現象である

彼らの態度は異なる

彼らは空を旅する

些細な戦略 もっと良いやり方がある

彼は東から西へ向かう

彼らは敵国

扉のそとでのためらい

最後に目にした彼
パワー・ポリティクス