文学/文芸の世界 現代社会を考える 歴史から学ぶ 思想/哲学に触れる 芸術/アートをたしなむ ビジネス/経済を読む 豊かにくらす 《フィギュール彩》

理系が解く『日本書紀』の謎

前方後円墳時代の王朝史復元

新刊

¥2,750(税込)

honto
紀伊國屋書店ウェブストア
Amazon
e-hon 全国書店ネットワーク
セブンネットショッピング
楽天ブックス
HMV&BOOKS online
TSUTAYA オンラインショッピング
ヨドバシ.com
著者 善積 章
ジャンル 歴史から学ぶ  > 日本史  > 日本古代史
出版年月日 2022/08/03
書店発売日 2022/08/03
ISBN 9784779128202
判型・ページ数 4-6
定価 2,750円(税込)
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ

内容紹介

『日本書紀』の深い森なかへ。

『古事記』と並ぶ日本最古の歴史書(正史)である『日本書紀』には数多くの「謎」が残されている。
本書では、古代の大王制から天皇制へと移る時期の「謎」に的をしぼり、「真」の歴史を探究すべく、神武天皇から継体天皇までの歴史の再現を試みる。
その主たる分析の手法は、畿内に散在する巨大大王墓の築造時期や分布が、大王権力の所在を示すという基本的認識を軸に、『日本書紀』『古事記』『三国史記(新羅・高句麗・百済)』、さらには『金石文』等の記述における内容との一致または不一致の検証を行って、より「真実」に近いであろうと考えられる「歴史」を再現。その追跡のなかで古墳に関する多くの「謎」が解けた。

目次

第一話 神武天皇の謎
第二話 崇神天皇の謎
第三話 神功皇后の謎
第四話 応神天皇の謎
第五話 仁徳天皇の謎
第六話 允恭天皇の謎
第七話 雄略天皇の謎
第八話 継体天皇の謎
補章 前方後円墳の時代
理系が解く『日本書紀』の謎