多文化主義・土着・ジェンダー太平洋世界の文化とアメリカ

変貌するアメリカ太平洋世界 6
太平洋世界の文化とアメリカ 多文化主義・土着・ジェンダー

瀧田 佳子 編
A5判 / 277ページ / 上製
定価:3,800円 + 税
ISBN978-4-88202-966-3(4-88202-966-9) C0330
奥付の初版発行年月:2005年02月 / 書店発売日:2005年02月24日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

受容や影響だけなく、文化接触・文化融合がもたらすアメリカ・太平洋世界の文化風景を学際的なアプローチと歴史的パースペクティブで描き、アイデンティティの変容を探る。

著者プロフィール

瀧田 佳子(タキタ ヨシコ)

東京大学大学院総合文化研究科教授。著書に『アメリカン・ライフへのまなざしー自然・女性・
大衆文化』(東京大学出版会、2000年)、共著に遠藤泰生・油井大三郎編『多文化主義のアメリカー揺れるナショナル・アイデンティティ』(東京大学出版会、1999年)ほか。訳書にケイト・ショパン『目覚め』(荒地出版社、1995、2004年)、共編訳『ウィメンズ・アメリカ』(ドメス出版、資料編2000年、論文編2002年)ほか。

目次

序論・文化風景としての太平洋世界(瀧田佳子)
第1章・〈太平洋〉を書く(シーラ・ホーンズ)
第2章・環太平洋共同体の萌芽─両大戦間期の民間団体(廣部泉)
第3章・アメリカ占領軍向け「慰安施設」に見られるジェンダー(有賀夏紀)
第4章・ナサニエル・エマソンのフラ(矢口祐人)
第5章・教育におけるアメリカ・西欧モデルと文化的ジレンマ─日本とマレーシアの選択(恒吉僚子)
第6章・アメリカとアジアの知的交流(藤田文子)
第7章・日米文化教育交流会議の成果と課題(能登路雅子)
第8章・チャイナタウンの孫悟空(杉山直子)
第9章 交錯する文化的自画像(川野美砂子)
第10章・『カルパチア山脈』におけるディスプレイスメント(ラクエル・ヒル)

関連書

ページの上部へ▲