対立から共生へ太平洋世界の中のアメリカ

変貌するアメリカ太平洋世界 1
太平洋世界の中のアメリカ 対立から共生へ

油井 大三郎 編, 遠藤 泰生 編
A5判 / 263ページ / 上製
定価:3,800円 + 税
ISBN978-4-88202-961-8(4-88202-961-8) C0030
奥付の初版発行年月:2004年10月 / 書店発売日:2004年10月26日
3800円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

「太平洋世界」という新たな歴史認識の場を設定。「支配と抗争」の場から「地域協力」の場に変容しつつある姿をアメリカと太平洋諸国間の複合的関係を通して解明する。

著者プロフィール

油井 大三郎(ユイ ダイザブロウ)

東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 附属アメリカ太平洋地域研究センター教授

研究分野 文学/史学/西洋史法学

著書  『日米・戦争観の相剋 』(岩波書店)油井大三郎・豊下楢彦・中村政則編『占領改軍の国際比較−日本・アジア・ヨーロッパ−』(三省堂)『未完の占領改軍』 (東京大学出版会)『戦後世界秩序の形成−アメリカ資本主義と東地中海地域,1944-1947−』(東京大学出版会)

遠藤 泰生(エンドウ ヤスオ)

東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 附属アメリカ太平洋地域研究センター 教授

研究分野 アメリカ地域研究、近代西洋史

著書  「アメリカの多文化主義」(東大出版会、共編著)「講座世界史2,近代世界への道 」(東大出版会、共著) 「叢書比較文学比較文化1、文明としての徳川日本」(中央公論社、共著) 「常識のアメリカ・歴史のアメリカ」 (木鐸社、共著) 「現代アメリカ像の再構築」 (東大出版会、共著) ほか

目次

序論・太平洋世界を包む複合的な想像力を求めて(遠藤泰生)
1章・太平洋世界の相互イメージ(遠藤泰生)
2章・太平洋と脱植民地主義(須藤直人)
3章・太平洋戦争と千年王国(塩田光喜)
4章・アジア太平洋とアメリカの東南アジア政策(寺地功次)
5章・「彼らの自助を助けるために」(中野 聡)
6章・アメリカとアジア太平洋地域との貿易・投資関係の展開(中本 悟)
7章・アメリカの国際開発協力NGO(高柳彰夫)
8章・中国系移民とチャイニーズアメリカンの太平洋ネットワーク(吉原和男)
9章・アジア太平洋地域主義とアメリカ(大庭三枝)
終章・「太平洋共同体」の可能性(油井大三郎)

関連書

ページの上部へ▲