ディーセンシィを求めてオーウェル研究

オーウェル研究 ディーセンシィを求めて

佐藤 義夫 著
四六判 / 313ページ / 上製
定価:2,500円 + 税
ISBN978-4-88202-794-2(4-88202-794-1) C0098
奥付の初版発行年月:2003年02月 / 書店発売日:2003年03月25日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

全体主義に警鐘を鳴らし、「自由」の重要性を訴えた作家オーウェルの「良心」を探る。初期の作品から『1984年』まで丹念に読み直し、ケストラーやロレンスとも比較、モラリストとしてのオーウェルの全体像に迫る。生誕百年記念出版!
《収録内容》『パリ・ロンドン放浪記』/『ビルマの日々』/『ビルマの日々』 と 『インドへの道』/オーウェルの中産階級意識——『葉蘭を絶やすな』と『牧師の娘』/『カタロニア讃歌』——POUM弾圧とオーウェルのディーセンシィ/『動物農場』/『1984年』——「愛情省」と「黄金郷」/『1984年』——全体主義のヴィジョン/『1984年』と『真昼の暗黒』——歴史認識を共有したオーウェルとケストラー/オーウェルのディーセンシィ/エッセイにおける政治と文学の境界/『トリビューン』 紙と 『1984年』/オーウェルとD.H.ロレンス/オーウェルの宗教観

版元から一言

今年はオーウェル生誕100年です!

著者プロフィール

佐藤 義夫(サトウ ヨシオ)

和洋女子大学教授

目次

《収録内容》『パリ・ロンドン放浪記』/『ビルマの日々』/『ビルマの日々』 と 『インドへの道』/オーウェルの中産階級意識——『葉蘭を絶やすな』と『牧師の娘』/『カタロニア讃歌』——POUM弾圧とオーウェルのディーセンシィ/『動物農場』/『1984年』——「愛情省」と「黄金郷」/『1984年』——全体主義のヴィジョン/『1984年』と『真昼の暗黒』——歴史認識を共有したオーウェルとケストラー/オーウェルのディーセンシィ/エッセイにおける政治と文学の境界/『トリビューン』 紙と 『1984年』/オーウェルとD.H.ロレンス/オーウェルの宗教観

関連書

ページの上部へ▲