ギリシア神話

ギリシア神話

古川 堅治 著
四六判 / 302ページ / 上製
定価:3,000円 + 税
ISBN978-4-88202-632-7(4-88202-632-5) C0022
奥付の初版発行年月:1999年11月 / 書店発売日:1999年11月05日
3000円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

 古代ギリシアにおける神話は、生活に密着したもの、歴史そのものであり、民族の系譜や国家の由来を“神話”という形で確認し、儀礼・祭祀、祭典として演じることで後世に伝える手段であった。本書は、古代アテネの歴史を再構成しながら、ギリシア悲劇に象徴される多様で豊富な神話世界を読む。

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

目次

 1章アッティカの諸王
  1 アテナ女神とポセイドン神
  2 パンアテナイア祭
  3 諸王の交代
  4アイゲウス王とコリントスの地—エウリピデス『メデイア』
 2章テセウス王の時代
  1 誕生と成長(「テセウスの功績」)
  2 アッティカの支配者としてのテセウス
  3 テセウス家の悲劇—エウリピデス『ヒッポリュトス』
 3章アテナイの歴史的発展
  1 民族の系譜—エウリピデス『イオン』
  2 神話から歴史へ
  3 ペルシア戦争—アイスキュロス『ペルシア人』

 附録
  1神々の系譜
  2アテナイ王家の系譜・・・

関連書

ページの上部へ▲