断絶と継承の軌跡ロシア・ソ連・ロシア

ロシア・ソ連・ロシア 断絶と継承の軌跡

木村 明夫 著
A5判 / 360ページ / 上製
定価:3,800円 + 税
ISBN978-4-88202-548-1(4-88202-548-5) C1030
奥付の初版発行年月:2000年02月 / 書店発売日:2000年01月25日
3800円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

“社会主義国家の誕生と消滅”—今世紀最大の出来事を生んだロシアの政治と社会の底流を、旧ソ連時代に朝日新聞社モスクワ支局長として活躍した著者が検証。専制・革命・独裁・民主制…と歴史を刻むロシア政治の断絶と継承を読む。第一部で、ソ連を生んだ帝政ロシアの社会構造の特質を検討。第二部で、社会主義ソ連が追い求めた理想を共産党の綱領・規約・憲法に即して解明し、その達成度を実証。第三部では、新生ロシア国家の骨格となったロシア憲法と第一党のロシア共産党の綱領・規約等を分析。ロシアにおける“伝統”的枠組みと今後の行方を探る。

関連書

ページの上部へ▲