新装版 ビルマの日々

新装版 ビルマの日々

ジョージ・オーウェル 著, 大石 健太郎 訳
四六判 / 386ページ / 上製
定価:2,500円 + 税
ISBN978-4-88202-521-4(4-88202-521-3) C0097
奥付の初版発行年月:1997年10月 / 書店発売日:1997年10月30日
2500円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

「動物農場」「1984年」「カタロニア讃歌」など政治諷刺と暗い未来を予測した不遇の作家として知られるオーウェルの自伝的デビュー作品。自らのビルマ体験をもとに、植民地下の民衆の姿を浮彫りにした名作。新訳版。

版元から一言

◎紹介されました!(掲載情報についてはコチラ

関連書

ページの上部へ▲