もうひとつの『智恵子抄』原色の女

原色の女 もうひとつの『智恵子抄』

田下 敬子 著
四六判 / ページ / 上製
定価:1,800円 + 税
ISBN978-4-88202-127-8(4-88202-127-7) C0095
奥付の初版発行年月:1988年07月 / 書店発売日:1988年07月22日
1800円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

著名な高村光太郎の影で生きた高村智恵子。『智恵子抄』に描かれた至上の愛人のイメージの裏側に秘められたあまりにも人間的な女流画家の生きざま— 愛と狂気の世界— を智恵子の視点で捉え直す異色の評伝。

版元から一言

(社)全国学校図書館協議会 選定図書

関連書

ページの上部へ▲