イギリス文化と近代競馬

フィギュール彩 2
イギリス文化と近代競馬

山本 雅男 著
四六判 / 216ページ / 並製
定価:1,900円 + 税
ISBN978-4-7791-7002-7 C0322
奥付の初版発行年月:2013年10月 / 書店発売日:2013年10月23日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

お知らせ

◎紹介されました!(掲載情報についてはコチラ

内容紹介

競馬にまつわるエトセトラを通して近代競馬発祥の国、イギリスの文化を知る画期的文化論!

【本書を読めば分かること】
「ハンディキャップ」や「オッズ」、「クラシック・レース」、「サラブレッド」など、
競馬を語るときに必ず登場する事柄はどのように誕生したのか?
なぜ、ジェントルマン文化と競馬が結びつくのか?
また、ダブルデッカー、タクシー、ミニ・キャブなど、ロンドンの足回りや、なぜイギリスは、女王陛下の国なのか? 
ニューマーケットやポロ、ヘンリー・レガッタなどなど……イギリス文化を知るウンチクも満載!

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

山本 雅男(ヤマモト マサオ)

Masao Yamamoto 1950 年生まれ。中央大学卒後、
日本大学大学院博士課程修了。静岡県立大学助教授を経て、
現在、日本大学芸術学部教授。著書に30 刷越えの超ロングセラー
『ヨーロッパ「近代」の終焉』(講談社現代新書)や
『近代文化の終焉』(彩流社)などの他、『ダービー卿のイギリス』
(PHP新書)、『競馬の文化誌』(松柏社)『英国競馬事典』
(編訳、競馬国際交流協会)など、競馬(とくに英国競馬)
に関する著訳書多数。

目次

☞主な目次
●イギリス近代競馬の誕生(ジョッキー・クラブ、レーシングカレンダー)
●ジェントルマン文化と近代(競馬場など)
●ロンドンの足回り
●エクリプスの国から(ホースショー、駅馬車、ロイヤルアスコット、運河、ソーホーなど)…。

関連書

ページの上部へ▲

タグ: ,