自由を愛した男ジョナサン・スウィフトの生涯

ジョナサン・スウィフトの生涯 自由を愛した男

塩谷 清人 著
四六判 / 295ページ / 上製
定価:3,000円 + 税
ISBN978-4-7791-2208-8 C0098
奥付の初版発行年月:2016年03月 / 書店発売日:2016年03月09日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

『ガリヴァー旅行記』の作者
スウィフトとはいったい何者だったのか?

小人や巨人、馬の国、そして空飛ぶラピュータと、
空想とサタイア(風刺)に満ちた
『ガリヴァー旅行記』の印象が圧倒的な
作家ジョナサン・スウィフト。

しかし、彼が遺したのは『ガリヴァー』だけじゃない!
作品を繰り出しては物議をかもしつづけたスウィフトの、
痛烈な諧謔と風刺の精神の源とは?
作品や書簡などもひもときながら、思うに任せぬ環境のなか、
徹底的にあがき、自由に生きようとした男の生涯をたどる。

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

塩谷 清人(シオタニ キヨト)

しおたに きよと
1944 年三重県生まれ。東京大学大学院修士課程修了。
英文学専攻。学習院大学名誉教授。
著書に『ダニエル・デフォーの世界』(世界思想社、2011)、
『ジェイン・オースティン入門』(北星堂書店、1997)、
『ジェイン・オースティンを学ぶ人のために』
(共編、世界思想社、2007)など。

関連書

ページの上部へ▲