ユダヤ世界に魅せられて

ユダヤ世界に魅せられて

広瀬 佳司 著
四六判 / 208ページ / 並製
定価:2,500円 + 税
ISBN978-4-7791-2145-6 C0022
奥付の初版発行年月:2015年07月 / 書店発売日:2015年07月24日
2500円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

世界征服を企んでいる? 日本人のルーツ?
陰謀論やトンデモの歴史で語られがちな
ユダヤとは実際にはどんな人々なのか。

ユダヤ系文学の研究者にして、イディッシュ語を操る著者が、
実際に出会ったからこそわかるユダヤの人々の素顔を描く。

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

広瀬 佳司(ヒロセ ヨシジ)

ノートルダム清心女子大学教授。
著書に Yiddish Tradition and Innovation in Modern Jewish
American Writers(大阪教育図書、2011年),Shadows of Yiddish
on Modern Jewish American Writers(大阪教育図書、2005年),
The Symbolic Meaning of Yiddish(大阪教育図書、2000年)、
『ユダヤ文学の巨匠たち』(関西書院、1993年)、
『アウトサイダーを求めて』(旺史社、1991年)、
『ジョージ・エリオットの悲劇的女性像』(千城、1989年)、
共編著に『ユダヤ系文学と「結婚」』(佐川和茂・伊達雅彦他、
彩流社、2015年)、『ユダヤ系文学に見る教育の光と影』
(大阪教育図書、2014年)、『笑いとユーモアのユダヤ文学』
(南雲堂、2012年)、『越境・周縁・ディアスポラー
三つのアメリカ文学』(南雲堂フェニックス、2005年)、
『ホロコーストとユダヤ系文学』(大阪教育図書、2000年)など。
訳書に『ヴィリー』(イズラエル・ジョシュア・シンガー 著、大阪教育図書、
2007年)、『わが父アイザック・B・シンガー』(イスラエル ザミラ著、旺史社、
1999年)、共訳・監修に『新イディッシュ語の喜び』( レオ ロステン著、
広瀬 佳司 監修、日本ユダヤ系作家研究会 企画、大阪教育図書、
2013年)など。

目次

【内容】
★日本とユダヤ人の歴史
★杉原千畝の業績
★ホロコーストを生き延びた人
★作家アイザック・シンガーの息子との交流
★ユダヤ律法に則った生活
★イディッシュ語を学ぶ
★ニューヨークのユダヤ人地区
★イスラエル体験記
★ハシド派(超正統派ユダヤ教徒)の人々
★ユダヤ系作家の文学             など

関連書

タグ:ユダヤ教

ページの上部へ▲

タグ: