「越の聖」の虚像と実像新 良寛伝

新 良寛伝 「越の聖」の虚像と実像

高橋 誠 著
四六判 / 333ページ / 並製
定価:2,200円 + 税
ISBN978-4-7791-1532-5 C0023
奥付の初版発行年月:2010年05月 / 書店発売日:2010年05月20日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

「越の聖(ひじり)」とうたわれ、様々に語られ、伝えられる良寛の真の姿にせまる新評伝。良寛研究に長年携わり、良寛会監事をつとめる著者が、良寛の生涯を丁寧にたどり、通説を豊富な資料から検証。良寛のたどり着いた境地に独自の見解をまじえつつ読者を誘う。

著者プロフィール

高橋 誠(タカハシ マコト)

1944年、満州黒竜江省に生まれる。山口大学文理学部国語国文学科卒業。1967年より2004年まで、小・中・高の国語教科書、辞書等の編集に携わる。
東京・良寛会監事/大学非常勤講師
著書 絵本『光となり風となって』

関連書

ページの上部へ▲