読者の感動と認識を高める文学ガイド世界の名作へ、ようこそ

世界の名作へ、ようこそ 読者の感動と認識を高める文学ガイド

岡田 量一 著
四六判 / 252ページ / 上製
定価:2,000円 + 税
ISBN978-4-7791-1347-5 C0098
奥付の初版発行年月:2008年04月 / 書店発売日:2008年04月25日
2000円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

文豪と「心の旅」をしてみませんか? ポー「アッシャー家の崩壊」、ドストエーフスキイ『罪と罰』、コンラッド『闇の奥』、フィッツジェラルド「冬の夢」、カフカ『審判』、ヘミングウェイ『日はまた昇る』 他13作の文学ガイド。

著者プロフィール

岡田 量一(オカダ リョウイチ)

1934年、東京に生まれる。東京大学卒業。都立商科短大を経て、1984年新潟大学教育学部教授。2000年定年退職。米国文学専攻。著訳書に『買い被られた名作 「嵐が丘」「白痴」「復活」「トニオ・クレエゲル」「狭き門」』(岡田 量一著、彩流社、2007年)『ホーソーンの短編小説―文学・愛・実存』(岡田 量一 著、北星堂書店、1996)『愛を読む―近代小説の中のロマンスを訪ねて』(岡田 量一 著、思索社、1983)『ニューヨークバウアリー物語』 (スティーブン・クレイン著、岩月 精三・岡田 量一共訳、彩流社、1982)『ロミオとジュリエット 英語で楽しむ世界名作シリーズ 3』(William Shakespeare・David Hirokane・岡田量一共著・訳、日本英語教育協会、1984)などがある。

目次

★目 次☆世界の名作へ、ようこそ ―― 読者の感動と認識を高める文学ガイド

第1章 ロッテの闇 ―― ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
第2章 壊れた幻想 ―― エドガー・アラン・ポー「アッシャー家の崩壊」
第3章 幼女をめぐるドラマ ―― ナサニエル・ホーソーン『緋文字』
第4章 小悪恐るべし ―― ジョージ・エリオット『サイラス・マーナー』
第5章 民衆の父母誕生す ―― ドストエーフスキイ『罪と罰』
第6章 新たなる黙示録 ―― ドストエーフスキイ『悪 霊』
第7章 孤立した家庭がもたらすもの ―― ジュウル・ルナアル『にんじん』
第8章 真の闇はいずこに ―― ジョーゼフ・コンラッド『闇の奥』
第9章 いつわりの悲劇 ―― ゴールズワージー『林檎の樹』
第10章 破綻した恋愛小説 ―― アンドレ・ジイド『田園交響楽』
第11章 浅はかな夢 ―― フィッツジェラルド「冬の夢」
第12章 裁判沙汰になじまない主人公 ―― フランツ・カフカ『審判』
第13章 空しい儀式 ―― ヘミングウェイ『日はまた昇る』

関連書

ページの上部へ▲