読み物一覧

ほんのヒトコト

イケ彩ダメ彩

  • 『ゆきゆきて神軍』を観た

    公開から30年たち、いま改めて『ゆきゆきて神軍』が渋谷・アップリンクで上映されるというので即予約し、観に行った。 観客の9割が初めて見たとのこと、私もその一人だ。  冒頭から、奥崎謙三の強烈なキャラが爆発した。 「こんな [...]

  • 残暑お見舞い申し上げます

    前回、“風邪なんてひかない”的なことをアップしたそばから風邪をひき1ヶ月ほど長引かせ、情けなさでいたたまれなかった事務員3号です。   今週の月曜は立秋、ということで暦の上ではもう秋です。が、台風一過も相まって [...]

  • 「本は、考えるための道具である」

    猛暑のなか、みなさまにおかれましてはいかがお過ごしでせうか。 さて、来る9月9日、日本出版者協議会(出版協)が主催する「第0回・出版協ブックフェス 空気なんか、読まなくていいじゃない。本を読もうよ。」が開催されます。 出 [...]

  • 夏のご予定は

    梅雨も明け、だいぶ暑くなってきましたね。 温度を調節できず、困っております。窓を開けてみたりエアコンを使ってみたり、毎日試行錯誤です。うーん、去年の夏はどうしていたんだっけ…?思い出せません…。 あと、湿気が非常に困りま [...]

ワンピースのマンガ学

  • 【巻13】

    ウイスキーピークの住人たちとの戦いが続く。町長のイガラッポイは、ラッパのかたちをした散弾銃(イガラッパ)の他に、イガラッパッパという小型のミサイルも持っている。イガラッポイの頭髪は大きくカールしていたが、その渦巻き状のカ [...]

  • 【巻12】

    ここからルフィたちは「追われる立場」になる。すでに海軍から指名手配されたときから「追われる立場」ではあるものの、バギーは「クソゴムとの決着」(100)をつけるため、スモーカー大佐は上官に逆らうことを覚悟で管轄を離れてまで [...]

  • 【巻11】

    アーロンは「歯(トゥース)ガム」攻撃の代わって、魚人ならではの攻撃を見せる。水中に潜り、陸上の敵めがけて加速をつけ、とがった鼻でダーツのごとく相手を狙い撃ちする「鮫・ON・DARTS(シャーク オン ダーツ)」である。サ [...]

  • 【巻10】

    いよいよ対決のときである。ルフィたち四人は敵の本拠であるアーロンパークに乗り込んでいく。アーロンは「帝国」を築くと言っていたが、幹部が数人とあとは多数の下っ端という単純な階層の組織で、いくつかの村落を脅して「奉貢」を納め [...]

さいりゅうしゃネコ