読み物一覧

ほんのヒトコト

イケ彩ダメ彩

  • 『ごみとトイレの近代誌』著者・山崎達雄さんインタビュー

    山崎達雄さんの著作『ごみとトイレの近代誌』が、一般社団法人・廃棄物資源循環学会の<廃棄物資源循環学会著作賞>を受賞されました。 この本は、京都新聞、神戸新聞、毎日新聞、『週刊金曜日』や『新潮45』などの雑誌をはじめ、『都 [...]

  • ディランの講演内容とメルヴィルなどと…

    ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランの記念講演の内容がテキスト化され、ネット上では日本語訳も読めるようですね。 こちらからhttp://www.sonymusic.co.jp/artist/BobDylan/info/ [...]

  • 読書時間

    気温が上がったり、下がったり。梅雨だというのに乾燥していたり。気候に身体が着いていきません…。ところで、実は私、読書の時間が年々減っています…悔しい限りなのですが、仕事を終えて帰るとなんだかもう寝ることばかりを考えてしま [...]

  • 寒いです。

    今日から関東地方も梅雨入りとのことですが、雨も降って雲が多いせいか、今週は少々肌寒い日が続いています。 確か、1~2週間前は夏日が続き、あわてて夏物の服を引っ張り出して着ていたような気がするのですが… 今週はあわてて、カ [...]

ワンピースのマンガ学

  • 【巻13】

    ウイスキーピークの住人たちとの戦いが続く。町長のイガラッポイは、ラッパのかたちをした散弾銃(イガラッパ)の他に、イガラッパッパという小型のミサイルも持っている。イガラッポイの頭髪は大きくカールしていたが、その渦巻き状のカ [...]

  • 【巻12】

    ここからルフィたちは「追われる立場」になる。すでに海軍から指名手配されたときから「追われる立場」ではあるものの、バギーは「クソゴムとの決着」(100)をつけるため、スモーカー大佐は上官に逆らうことを覚悟で管轄を離れてまで [...]

  • 【巻11】

    アーロンは「歯(トゥース)ガム」攻撃の代わって、魚人ならではの攻撃を見せる。水中に潜り、陸上の敵めがけて加速をつけ、とがった鼻でダーツのごとく相手を狙い撃ちする「鮫・ON・DARTS(シャーク オン ダーツ)」である。サ [...]

  • 【巻10】

    いよいよ対決のときである。ルフィたち四人は敵の本拠であるアーロンパークに乗り込んでいく。アーロンは「帝国」を築くと言っていたが、幹部が数人とあとは多数の下っ端という単純な階層の組織で、いくつかの村落を脅して「奉貢」を納め [...]

さいりゅうしゃネコ