読み物一覧

ほんのヒトコト

イケ彩ダメ彩

  • いよいよ球春到来なのでR!

    いつもお世話になっております「図書新聞」編集長・須藤氏より、出版されたばかりの佐々木健一『神は背番号に宿る』(新潮社)のレビューを依頼された。愚生はプロ野球選手の「背番号」より実際の「顔」に魅かれるほうなので、そのへんを [...]

  • もうすぐ3月です

      『絵はすぐに上手くならない』はもう15刷りという事で、すごいですね~、、 まだ読んでいない方は、是非、買って読んで下さいませ。 話は変わって、「ダーク・ヒロイン」の出版も控えていますが、ダークヒロイン良いで [...]

  • コバルト文庫といえば……(恥)

    現在、発売してひと月で重版するなど話題の『コバルト文庫で辿る少女小説変遷史』が彩流社より絶賛発売中です。同僚のじゃじゃ馬編集者の後輩が企画から立ち上げて、良書に仕上げていって、さらにこうして売れ行きも好調ですので、嬉しい [...]

  • 物語を語ること、言葉を残すこと

    こんにちは。ダーシーです。今年もよろしくお願いします。 入社して丸二年になるまで、あと2か月弱! 時が過ぎるのは早いですね。 去年末に私が初めて企画して出した本が、先月重版になりました。少しずつ、自分の成長を自覚するとと [...]

ワンピースのマンガ学

  • 【巻13】

    ウイスキーピークの住人たちとの戦いが続く。町長のイガラッポイは、ラッパのかたちをした散弾銃(イガラッパ)の他に、イガラッパッパという小型のミサイルも持っている。イガラッポイの頭髪は大きくカールしていたが、その渦巻き状のカ [...]

  • 【巻12】

    ここからルフィたちは「追われる立場」になる。すでに海軍から指名手配されたときから「追われる立場」ではあるものの、バギーは「クソゴムとの決着」(100)をつけるため、スモーカー大佐は上官に逆らうことを覚悟で管轄を離れてまで [...]

  • 【巻11】

    アーロンは「歯(トゥース)ガム」攻撃の代わって、魚人ならではの攻撃を見せる。水中に潜り、陸上の敵めがけて加速をつけ、とがった鼻でダーツのごとく相手を狙い撃ちする「鮫・ON・DARTS(シャーク オン ダーツ)」である。サ [...]

  • 【巻10】

    いよいよ対決のときである。ルフィたち四人は敵の本拠であるアーロンパークに乗り込んでいく。アーロンは「帝国」を築くと言っていたが、幹部が数人とあとは多数の下っ端という単純な階層の組織で、いくつかの村落を脅して「奉貢」を納め [...]

さいりゅうしゃネコ