書店をたずねて三千里

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

フェア写真追加しました・・『アジアの本の会フェア』早稲田大学生協コーププラザ店で開催、売上目標見事達成し終了しました。

早稲田大学生活協同組合ブックセンター(略:早大コープ店

本日12/3(金)夕方よりアジアの本の会』フェア

始まりました。

16 660 を、入口入って右「最奥の棚」

大々的に「フェア展開」しています。

フェアテーマ『フェア「下から見るアジア」』

1、国境を越えた歴史認識のために

2、下から見た戦争と植民地主義への抵抗

3、冷戦–自由主義と共産主義、国民国家の中で

4、ポスト冷戦・ポストコロニアル時代–国民国家の黄昏と民族の自律、そして文明の衝突?

5、権力からの自律–反戦、女性、人権、差別、民主主義

6、グローバリゼーション=ネオリベラリズムの下で

7、アジアの普遍性と潜在性–多様な言語、美、思想、民俗、風土、宗教

8、下からの国際協力

9、フェア番外編「アジアの政治経済、開発」

担当:永田さんの、お忙しい中、練りに練った この9つの「思考枠」による「編集」で

アジアの本の会:16社の書籍が、新たな接合により裏が表に表が裏にと

万華鏡のように組み合わされて、棚前に立つ私たちのアジアへの考え方が

また少し深まるのかもしれません。(会側担当の私・玉崎は、会社の自社本も他社本

も、まるで知らないため、口先だけでもっともらしく言っているだけで、永田さんには

大変恐縮ですが)

来年、20111月末まで開催しています。

都電荒川線を楽しむつもりで、ちょっと「早稲田」で降り、

早大コープ店へ足伸ばして頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。11.03.08記入 1月末終了しました。永田さん大変有難うございました。

11.01.21 追加   永田さん作成アジアパネル アジア垂れ幕 で「アジア(東方) 」という名の呼ばれ方は何故成立し、どう利用(使う人の快(快を超えた満足(苦痛を否認する苦痛?)))されたかが腑に落ちるかもしれません・・・というのは深読み妄想ですが、掲載遅れました、下記 永田さんより頂いた「フェア写真」です。photo_02_book_asia_wasedacoopBC.JPG

photo_03_book_asia_wasedacoopBC.JPG

photo_04_book_asia_wasedacoopBC.JPG

photo_01_book_asia_wasedacoopBC.JPG