書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【紹介】『ゾウと巡る季節』ーー「北海道新聞」(10.4.4付)ほか

zoutomegurukisetu.jpg

東南アジアの最奥部・ミャンマーの山深くに、ゾウが木材を運搬し人と共に働き生きる、大変貴重な姿が今も残存する。現地と最も深く関わり通い続けた日本人による写真集。喜び、悲しみ、怒る…愛情豊かな知られざるゾウの姿。

◆著者、大西信吾さんが、「朝日新聞」(2014年4月4日付)の「ひと」欄で紹介されました。

◆「本書の数々の写真からは森に息づくゾウと人々の営みが浮かび上がってくる。ゾウ使いの仕事は消えゆく伝統技能の伝承ではなく、ミャンマーに今もしっかりと根づいている。厳しい肉体労働を笑顔でこなしてきた森人(もりびと)たちを、著者は「彼らは山河の守人(もりびと)でもある」とたたえる。」(北海道新聞10.4.4付より)

◆「NHK WORLD RADIO JAPAN」という英語の国際放送(17ヶ国語での放送)にて著者の大西信吾さんがインタビューを受けたのが放送されております。
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/english/radio/program/index.html(英語)
(April 16, Fridayのところになります)