書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【紹介】『十六の墓標』――「日本経済新聞」他

『十六の墓標』が紹介されています。
◆「山岳アジトで総括の名のもとに仲間を次々と殺害していく様子は、もはや破滅的な生き方云々レベルではなく、文字通り人間性の破壊と崩壊そのものだ。理性を失った狂気の凄惨さが滲み出して おり、ページをめくるのもつらかった。」(「半歩遅れの読書術」角幡唯介氏)「日本経済新聞」(2018年2月10日付)
◆「この人と自分は何も変わらないのではないか。そんな重たい地続き感があった。」(角幡唯介「ノンフィクション ベスト30」石井光太責任編集『ノンフィクション新世紀』河出書房新社、2012.8)

978_4_88202_034_9.jpg

※本書の詳しい内容は画像をクリックしてください。