書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【紹介】『福島のお母さん、いま、希望は見えますか?』――「のんびる」にて

Pal*system の月刊マガジン「のんびる」2019年3月号にて

『福島のお母さん、聞かせて、その小さな声を』『福島のお母さん、いま、希望は見えますか?』の著者:棚澤明子さんのエッセイが掲載されました。

〈“福島のお母さん”の声を拾いつづけて〉というタイトルで、執筆のきっかけや、人によって違う様相を呈するデリケートな問題を扱う際、「自由に発言できない社会状況に」対して覚えた、悔しさ・もどかしさ、続編について綴っています。

 

978_4_7791_2561_4.jpg 978_4_7791_2221_7.jpg

 

※書籍の詳細は画像をクリックして下さい。