書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【紹介】『福島のお母さん、いま、希望は見えますか?』――「通販生活」(2019夏号にて)

……

…8年の月日を、事故当時福島にいた「お母さん」たちがどう歩んできたのかを丁寧に聞き取ったルポルタージュだ。

被ばくへの不安、経済的事情、分断やバッシング。

さまざまな思いを抱え、福島を離れた人、とどまった人。選択は違っても、子どもたちに未来をつなぐため、誰もが懸命にもがき続けてきたのだと実感する。

……

 

評者は仲藤里美氏

 

 

この書籍の情報は画像をクリックして下さい。

978_4_7791_2561_4.jpg

前作はコチラ ↓

978_4_7791_2221_7.jpg