書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【紹介】『坂手洋二戯曲集』――「デーリー東北」「沖縄タイムズ」他

『坂手洋二戯曲集』「バートルビーズ/たった一人の戦争」「星の息子/推進派」がそれぞれ紹介されました。

◆『星の息子/推進派』が紹介されました。
「日刊ゲンダイ」(2017年12月5日付)
「素朴な少年『秋山星児』の匿名性高い指揮が心を撃つ戯曲である。沖縄でも舞台にあげたい。」「沖縄タイムス」(2018年3月10日付)
◆『バートルビーズ/たった一人の戦争』が紹介されました。
「東京新聞」(2018年4月8日付)
「デーリー東北」(2017年12月10日付)
「河北新報」(2018年2月4日付)
「さて坂手氏の『バートルビーズ』は、何と3・11東日本大震災に襲われた東北のとある病院でバートルビー的人物が登場し、しかも災害後に残った膨大な遺品群が一種の配達不能郵便(デッド・レター)として『再定義』される。まさにメルヴィルが描いた不条理な世界を21世紀に蘇生させる野心作なのだ。原発問題に取り組んだ『たった一人の戦争』と併せ、天災と人災が連動した3・11が今なお過去のものにはなっていないことを、力強く物語る。」(評・巽孝之氏)

978_4_7791_2343_6.jpg978_4_7791_2342_9.jpg

※本書の詳しい内容は画像をクリックしてください。