書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【紹介】『在日コリアンの歴史を歩く』――「神戸新聞」「信濃毎日新聞」他にて

『在日コリアンの歴史を歩く』の監修である在日コリアン青年連合(KEY)と書籍の紹介が掲載されました。

◆「本の随所にKEYメンバーのコラムが挿入され、ヘイトスピーチへの怒りや悲しみ、ハルモニ(おばあさん)への思い、未来への希望など率直な思いがつづられている。KEY事務局の李明哲(リミョンチョル)さんは『在日コリアンがなぜ日本にいるのか、在日の歴史を学ぶ場はあまりない。日本人の若者にも歴史的な背景を知ってほしい』と話す。」「神戸新聞」(2017年11月25日付)
◆「『戦争を知る世代が減り、なぜ在日コリアンが日本にいるのか理解されていない』と事務局の李明哲さんは話す。近年の北朝鮮情勢や日韓関係により、日本社会のバッシングを恐れ、在日コリアンであることを隠したり、ルーツを否定的に捉えたりする傾向があるとも感じる。
この本を手にすることで歴史を見つめ直し、日本人にとっても『いまだに続く差別が、いかに根拠のないものなのかを知る機会になれば』と願っている。」
「信濃毎日新聞」(2017年11月29日付)
「奈良新聞」(2017年12月4日付)

978_4_7791_2338_2.jpg

※本書の詳しい内容は画像をクリックしてください。