書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【紹介】『ロシア・ナショナリズムの深層』――「読売新聞」(2019年5月5日)にて

21面の【記者が選ぶ】コーナーにて紹介されました。

クリミア併合をきっかけとするロシアとウクライナの対立が長期化する中、ロシアでは経済制裁を科す欧米諸国への反感がナショナリズムと結びつき、自ら孤独を深めている。…

…西欧への憧れと幻滅から生まれた警戒心と敵意は、今日でもロシアの対外政策に大きな影響を与えている。その深層を歴史的に理解することは重要だ。

 

978_4_7791_2563_8.jpg