書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【紹介】『ホロコーストを生き抜く』――「史学雑誌」にて

『ホロコーストを生き抜く』が新刊紹介として「史学雑誌」(128編第1号)に掲載されました。

評者は加藤史朗氏です。

……本書の原題はThe Daughter Who Sold Her Mother(母を売った娘)というただならぬものだ。著者は聞き取りの際にしばしば「私を売り物にしないで!」と言う母の拒絶に直面した。それは生後間もない娘を抱え「死神を騙し抜いて生き延びた」母の心の遍歴が政治体制や歴史へと還元されてしまうことへの抵抗であった。……

……スナイダーは「流血地帯の歴史が書かれたことはない」と指摘しているが、本書はまさにその「地域」の歴史叙述の必要性を、ホロコーストを生き抜いた母と娘のオーラル・ヒストリーとして語っている。

 

978_4_7791_2428_0.jpg

※紹介書籍の詳細は画像をクリックして下さい。