書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【紹介】『なじょすべ』――「信濃毎日新聞」(2019年5月22日)にて

“原発事故 詩と写真でつづる  現実捉えた写真 飾らない言葉”

……

東京電力福島第一原発事故から8年。この間の福島の人々の様子や情景を捉えた写真約50枚と、苦悩や悲しみを、飾らない東北なまりの言葉でつづった40編の詩を組み合わせた。

…原発事故を追い続ける山本さんが16年に「保養キャンプ」を取材した縁などから、2人で写真集を作ることにした。

……福島の子が避難先で差別されるなどの状況に、関さんは「シビアな現実を詩で記録したいと思った。原発事故を“過去形”にせず、福島の今に目を向けてほしい」…山本さんは震災や原発事故は今後も起こりうるとし、「明日はわが身に降りかかりかねないことを忘れず、ともに『なじょすべ』と思案してほしい」と話している。

 

 

 

書籍の詳細は下記画像をクリックして下さい。

978-4-7791-2562-1_1.jpg