書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【書評】『音楽と絵画で読むT.S.エリオット』――「音楽の友」(4月号)にて

『音楽と絵画で読むT.S.エリオット』が「音楽の友」4月号の新刊書評のコーナーの掲載されました。

“詩に導かれて音に触れる 時代の厚み、地層を描く意欲作……あまり英米詩などに興味がなくても、音楽や美術と結びつけられると、食指が動くという人も……そういう方に手にとっていただき、近現代詩に興味をもっていただけるなら。”

評者は小沼純一氏です。

978_4_7791_2527_0.jpg

※書籍の詳細は画像をクリックして下さい。