書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【書評】『アメリカン・レイバー』――「図書新聞」にて

『アメリカン・レイバー』の書評が「図書新聞」(2018年4月7日付)に掲載されました。

「書かれた作品のみならず文化現象をテクストとしてどう読み込むかという作業がもたらす知的興奮は存分に伝わるに違いない。と同時に、古典的な労働やポストモダン的状況を視野に入れつつも、その間に埋没しかねない数々の労働に対する注意を改めて喚起し、そこを基点に労働や労働者というものを見つめ直そうとするのが、本書の趣旨であり、人文学がそれに貢献できる可能性が十分示唆されている点を忘れてはならないだろう。」(評・鈴木透氏)

978_4_7791_2398_6.jpg

※本書の詳しい内容は画像をクリックしてください。