お知らせ

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

『マーク・トウェインの投機と文学』が週刊読書人(09.11.6号)にて大きく書評されました!

maakyutoweintoukitobungaku.jpg

好評のミズーリ大学出版「トウェイン・サークル・シリーズ」の一冊。「実業家トウェインの投機の失敗」を掘り下げた伝記の再検証と、作品『アーサー王宮廷のコネティカット・ヤンキー』との関係を明らかにするユニークな研究!

「トウェイン研究がつきることがないのは、作品の多彩さとトウェイン自身の複雑で魅力的な人格にあることは間違いないが、同時に彼を取り巻く個性的な人々のおかげでもあるのではないだろうか。」(週刊読書人09.11.6号より)