お知らせ

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

山本宗補氏・戦争体験者の写真展『戦後はまだ…』@ジュンク堂書店池袋店

2013 年 7 月 31 日 水曜日

2013年7月30日~9月半ばごろまで(未定)
ジュンク堂書店池袋店、4階にて開催。

(続きを読む…)

オリオン書房ノルテ店で『アジアの本の会20周年記念フェア』開催中です!!

2013 年 7 月 22 日 月曜日

立川のオリオン書房ノルテ店で、アジアフェアやっております(7/1から8/末まで予定です)。

場所は、外国文芸の棚前ですが、通り道からは裏側になり、見えにくいためご紹介です!

7/1(月)フェア開催日当日の写真。

隣の左右社さんフェアの工作舎の本に良く似た装丁の本「動く山 アジアの山車」が(左上隅に見えます)、

若干、アジアフェアと連動しているようにも見えます。
ノルテ店のツイッターでも、10日にご紹介一押し頂いております通り、ご購入頂いた方に「アジア手拭い

差し上げております。

21日の日曜のどちらかだったかの新聞に付属の別紙面に出ていた記事でも話題の

ここ数年(下記理由で)連続一位の「マレーシア」梨の木舎さんから今回出品です!

日本から?世界から?長期滞在許可が出て行く人多数の国一位だったか、通常リタイア組の年配の方が、

余生を過ごすイメージだったのが、若い人でも資格さえクリアすれば、許可証が出るようで、

実際、長く居る人が増えているような記事でした。

棚の横の壁にも、会員出版社の紹介等、貼らさせて頂いております。

担当のKさん、ご配慮有難う御座います。

 

隣の楽しそうな国書刊行会の「〈DVD〉天才執事ジーヴス」の音だし画像だし案内も

アジアフェア場所の目印にしてもらうこともできないこともないかもしれません。

まだまだ、フェア期間ありますので、立川駅に寄られた時に、どうぞお越し下さい!!

講演会 ☆“なっとく!のヘアカラー&ヘナ&美容室” 7/20(土)東京・小金井

2013 年 7 月 19 日 金曜日
目指せ!美髪、取り戻せ!美髪。
髪のトラブルに悩んでいるみなさん、ぜひお越しください。

『特別展 戦争と平和展』@松本市立博物館(7/6〜8/25)

2013 年 7 月 19 日 金曜日

『特別展 戦争と平和展  特攻兵が飛び立つときーー松本から知覧へ』が松本市立博物館で開催されています。

 

松本に滞在していた特攻隊員や松本で育った特攻隊員たちに焦点をあてるとともに、各地の特攻隊にまつわる資料などが展示されます。

 

『特別展 戦争と平和展  特攻兵が飛び立つときーー松本から知覧へ』

場所:松本市立博物館(長野県) 2階特別展示室

期間:2013年7月6日〜8月25日

開館時間など:8時30分〜17時(期間中は無休 入館時間は16時30分まで)

観覧料:大人200円 小・中学生100円

◎詳細はコチラ

 

弊社刊『鉛筆部隊と特攻隊』『特攻隊と〈松本〉褶曲山脈』(きむらけん著)、そして担当編集者によるブログ記事もあわせてご覧ください。

 

img_719163256_0001.jpg

 

弊社も参加する有志17社でつくる「平和の棚の会」のブックフェアが三省堂書店神保町本店にて始まりました!!

2013 年 7 月 19 日 金曜日

三省堂書店神保町本店でフェアが始まりました!

担当のイケメン書店員、塚本さん、ありがとうございます!!

三省堂書店神保町へGO!

 

★『「平和の棚の会」+『慰安婦』問題 選書フェア』(歴史書企画台/7月17日から1ヶ月間)

1003738_342951019171745_1371419104_n.jpg
フェア棚風景写真

彩流社HP初のWEB連載『ワンピースのマンガ学』見崎鉄著を更新しました!!

2013 年 7 月 19 日 金曜日

世界的ベストセラーコミック、尾田栄一郎の『ONE PIECE』(ワンピース)を、『ドラゴンボールのマンガ学』の見崎鉄が全巻批評!!
onepiece6_2_3.jpg
(続きを読む…)

つかこうへい作品(『ストリッパー物語』『熱海殺人事件』)お見逃しなく!!!!

2013 年 7 月 10 日 水曜日

本日7月10日で、3度目の命日となる「つかこうへい(金峰雄[김봉웅])」さんを批評する著作が、

本日出来上がりました。題して『つかこうへい―「笑い」と「毒」の彼方へ』(元徳喜 著、彩流社)

70年代より劇作家・演出家として鳴らし、現在の小劇場ブームの魁だったらしい

その「つかこうへい」作の演劇が、池袋で2つも近々公演されます。(1つは、本日19時~)

1、『ストリッパー物語』(東京芸術劇場 池袋駅西口徒歩2分)2013年7月10日(水)~28日(日)

2、『熱海殺人事件』(サンシャイン劇場(サンシャインシティ 文化会館4F) 池袋駅東口徒歩15分)

2013年7月12日(金)~21日(日)

1は、構成・演出 三浦大輔、出演 リリー・フランキー、でんでん ほか

2は、演出      錦織一清、出演 錦織一清、戸塚祥太(A・B・C-Z)ほか

です。

1の東京芸術劇場内では、『シアターアートショップ』さん(1F、入り口入って左奥)で、

上記の 書籍、先行販売 しております。(本日直納してきました)

2のサンシャイン劇場辺りでも、新栄堂書店池袋サンシャイン店(サンシャインアルパ2F)でも7月中旬から

書籍販売予定です。(もちろん、近辺の有名書店さんでも書籍販売させて頂く予定です)

 

本の内容は、ざっと流し読みすると、つかこうへいの演劇・劇作・小説を、韓国に留学し日本文学を修めた

在日韓国人の著者が、つかこうへいの微妙な「日本人意識」「在日意識」「韓国人意識」の錯綜した

表れ(表現)を丹念に鋭く読み、その作品の日本人への受け入られ方、諸外国(韓国)からの受け取り方を

しっかり分けることで、純文学と大衆文学を往復した独自の表現??としての「つかこうへいの表現」が、

日本人の評論家からは一方(一国)からの見方のために見当違いの誤読になりがちなところを、

見事に全うな解釈としての芸術/表現/精神批評として、切り抜いているのでは?と思える内容となります。

劇場に行かれた後に、ぜひご購入して頂き、熟読玩味していただければと思います。

『阪神電車 街と駅の1世紀』のお詫びと訂正

2013 年 7 月 9 日 火曜日

【お詫びと訂正】

弊社より刊行しました書籍『阪神電車 街と駅の1世紀』に誤りがありました。
79ページの「阪神電車沿線のミュージアム一覧表」のなかの以下の記念館・資料館の休館日を次の通り訂正致します。

「菊正宗酒蔵記念館」の休館日は、正しくは「年末年始」

「白鶴酒造資料館」の休館日は、正しくは「年末年始、お盆」

「「昔の酒蔵」沢の鶴資料館」の休館日は、正しくは「水曜、年末年始、盆休み」

 

関係者、並びに読者の皆さまにはご迷惑をお掛け致しましたことをお詫び致します。(彩流社編集部)

重版決定!
こんどは『エロエロ草紙』!

2013 年 7 月 5 日 金曜日

________________________.jpg

なんとなんと! 刊行間もない『エロエロ草紙』、予想以上の大反響により早くも重版決定です!

出来上がりは7月20日(予定)。

今年の夏は「エロエロの夏」で決まりですね!

 

 

 

『エロエロ草紙』発刊記念!
フェアやってます!

2013 年 6 月 26 日 水曜日

_________.jpg

80年前の発禁本『エロエロ草紙』が、ついにカラーで復刻!

話題騒然のこの刊行を記念したフェアを、東京堂書店(神田神保町店、3階)にて開催中です(7月中旬頃まで)。

 

『エロエロ草紙』だけでなく、エログロナンセンスな本が大集合。

一見の価値あり! ぜひ足をお運びください。