お知らせ

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

『花岡事件「鹿島交渉」の軌跡』が「日本と中国」(10.9.5付)にて書評されました。

hanaokajikenkasimakoushounokikseki.jpg

花岡事件は日中友好の原点である!花岡事件鹿島建設交渉の代理人、石飛仁が和解にいたるまでの内幕、軌跡をすべて明らかにした衝撃ルポ!事件の生存者とともに展開される未払い賃金の補償交渉を通じて、知られざる真相が次々と明らかにされる。金子博文による詳細な解説。『悪魔の証明』増補改訂・改題。

「著者はこれでは戦争の総括は終わっていない、続けなければならないと考える。長編のドキュメントだがじっくり読めば、日本が中国に何をしてきたかを知ることができる。そして一部の日本人の戦争や日中関係への見方のどこに問題があるのかを考えさせてくれる。」(日本と中国10.9.5付より)