お知らせ

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

『白い街へ』『アソーレス、孤独の群島』等の著者、 杉田敦さんがポルトガル大統領より叙勲されました!

日本ポルトガル修好150周年を記念して、
両国の交流に功績のあった日本人の方々に勲章が贈られ、
10月25日にポルトガル大使公邸にて、叙勲式が行なわれました。
杉田さんは『白い街へ リスボン、路の果てるところ
アソーレス、孤独の群島 ポルトガルの最果てへの旅』の著作や、
ポルトガル美術を紹介してきた功績が認められ、メリト勲章を叙勲されました。

ナノ・ソート 現代美学、あるいは現代美術で考察するということ』では、
ジョアン・ロウロ、ジョアン・タバラというふたりのポルトガル出身のアーティストを取り上げています。

ちなみに、「日本ポルトガル修好150周年」を記念して、
小社より『日葡修好通商条約と外交関係史 1860~1910』も刊行しております。