お知らせ

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

『ポスト/コロニアルの諸相』の執筆者のひとり、中島利郎氏と本書が「朝日新聞」(10.11.6付)にて紹介されました。

posutokoroniarunoshosou.jpg

植民地化という〈異文化との接触〉は何を生み出したのか――。文学・文化・言語という異なった切り口で、文化変容や人々の意識のあり方などを多角的に考察する論集第二弾。「忘れられた「戦争協力詩」」など刺激的な9篇。

「戦争詩を書いた詩人のほとんどは戦後、作品を闇に葬り、口を閉ざした。書いた経緯を明かした詩人は高村光太郎や小野十三郎、伊藤信吾らわずかで、まどさんほど強く自己批判した詩人はいない」(朝日新聞10.11.6付より)