お知らせ

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

『ビザンツ、オスマン、そしてトルコへ』が「オルタ」(11.3-4号 アジア太平洋資料センター〔PARC〕)にて紹介されました。

978_4_7791_1577_6.jpg

EU加盟やクルド問題、ギリシャとの確執など、トルコが抱える諸問題はなぜ生まれ、どうなっていくのか。重層する歴史の縦軸を自在にたどって解き明かし、その行く末に思いを馳せる。トルコ知識人らのインタビュー13篇も収録。

「これまで日本に入ってくる情報の多くは西側からの視点であったが、トルコ内部から、あるいはどちらかといえば東側からの視点で見る本書は貴重な一冊。」(「オルタ」(11.3-4号 アジア太平洋資料センター〔PARC〕より)