お知らせ

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【お知らせ】重版出来!『ウズベキスタン・ガイド』

2017 年 3 月 24 日 金曜日

『ウズベキスタン・ガイド』(二刷り)の重版が出来上がりました!(2017年3月24日)

(続きを読む…)

【イベント】『コバルト文庫で辿る少女小説変遷史』の著者・嵯峨景子先生トークショー&サイン会情報!

2017 年 3 月 15 日 水曜日

コバルト文庫で辿る少女小説変遷史』の著者、嵯峨景子先生が、本書に帯文を寄せて下さった新井素子先生とのトークショーにご登壇されます。
今回のトークショーは、出版芸術社さまより刊行されている『星へ行く船』の全5巻完結記念イベントです。
実作者である新井先生と、研究者である嵯峨先生の、双方違った視点からお話をうかがえる珍しい機会です!
是非ご来場ください。

『星へ行く船』(出版芸術社)全5巻完結記念!!
新井素子先生×嵯峨景子先生(少女小説研究家)トークショー&サイン会

★日時

2017年4月9日(日)15時から17時予定

★場所
書泉ブックタワー9Fイベントスペース(秋葉原)

★参加券配布日時
2017年3月9日(木)~
店頭:10時より書泉ブックタワー1階(秋葉原)カウンターにて配布
電話受付:12時より 電話(書泉ブックタワー代表03-5296-0051)にて1F受付

★対象商品
「そして、星へ行く船」(出版芸術社/1,500円+税)
また、「コバルト文庫で辿る少女小説変遷史」(彩流社/1,800円+税)
のいずれかをお買い上げいただいたお客様に先着70名様に参加券を配布。

★協賛
出版芸術社 彩流社

★詳細
書泉ブックタワーさま イベント告知ぺージ

《終了》【イベント】『福島ノラ牛物語―原発事故を生き残った牛たち』イベント(3/2@水道橋)

2017 年 2 月 27 日 月曜日

【イベント】『福島ノラ牛物語――原発事故を生き残った牛たち』刊行記念トークイベントのお知らせ

<対談>
★伊坂邦雄氏(「希望の牧場・ふくしま」獣医師)×★山本宗補氏(フォトジャーナリスト)

「希望の牧場・ふくしま」の獣医師・伊坂邦雄氏が、現実を背景にした動物ファンタジー小説『福島ノラ牛物語――原発事故を生き残った牛たち』を出版します。刊行にあわせ、トークイベントを開催。原発事故からまもなく7年目に入るいま、貴重な機会ですのでぜひふるってご参加ください。

*日時=2017年3月2日(木)、18時30分~(開場:18時)
*場所=たんぽぽ舎(スペースたんぽぽ)
東京都千代田区三崎町2-6-2 ダイナミックビル4F
TEL: 03-3238-9035

http://www.tanpoposya.net/main/index.php?id=336

*参加費=500円
(当日は、発売直後の本を会場にて販売いたします。)
*お問い合わせ=彩流社(担当・出口 電話03-3234-5931)

※本の紹介
<森達也さんがオビ推薦文を書いてくださいました!>
人は逃げる。放射能から。自分たちの過ちから。そして動物たちは、事情がわからないまま必死に生きる。人を責めない。だから切ない。そして悔しい。――森達也

(あらすじ)
3・11の原発事故後、放射能に汚染された警戒区域で、人間たちが避難したあと、置き去りにされた牛やブタなど家畜には殺処分命令が出た。
母を亡くした牛・ちび太は、やがて成長して勇敢な雄牛・ハナキルとなる。
賢いカラスが導き、心優しいイノシシが守り、おなかの微生物の大合唱が危険を知らせてハナキルは仲間の牛たちと生きぬこうとする。区域内の牛たちを殺処分しようと追ってくる人間たちから、逃れられるのか――
生き物の会話で物語が展開する、《希望の牧場》の獣医が書いた奇想天外な小説。獣医だからこそ描ける、動物たちのリアルな描写と心の世界。経済価値が無い汚染牛として殺される運命にある牛たちの問題を浮き彫りにする社会派ファンタジー。

 

cover_low.jpg

【お知らせ】重版出来!『実験する小説たち』

2017 年 2 月 15 日 水曜日

『実験する小説たち』(二刷り)の重版が出来上がりました!(2017年2月15日)

________________________.jpg

 

978_4_7791_2281_1.jpg

※本書の詳しい内容は画像をクリックしてください。

《終了》【イベント】さかぐちとおる氏スライドトークショー「キューバ音楽の世界へ ようこそ!」(2/17@西荻のまど)

2017 年 2 月 14 日 火曜日

『キューバ音楽を歩く旅』(さかぐちとおる著)のイベントを、西荻窪の「旅の本屋のまど」で開催します! ぜひぜひ、お集まり下さい!

◆著述家 さかぐちとおるさん スライドトークショー◆
「キューバ音楽の世界へ ようこそ!」

*日時=2017年2月17日(金) 19:30~(19:00開場)
*場所=旅の本屋のまど
*参加費=1000円
*申込み・問い合わせ=お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください(*)。

(続きを読む…)

【お知らせ】重版決定!『メイキング・オブ・アメリカ』

2017 年 2 月 1 日 水曜日

『メイキング・オブ・アメリカ』の重版(2刷)を決定いたしました!(2017年2月1日)
(続きを読む…)

【お知らせ】イギリス女性参政権運動を描いた傑作映画『未来を花束にして』、いよいよ本日【17.1.27(金)】より全国ロードショー! 映画の世界を追体験できる1冊、『イギリス女性参政権運動とプロパガンダ』も刊行!

2017 年 1 月 27 日 金曜日

イギリス女性参政権運動を描いた傑作映画、『未来を花束にして』がいよいよ本日より全国ロードショーです!

100年前のイギリスで、投票権を得るために闘った女性たちの物語に、心が揺さぶられます!  そしてサフラジェットたちのことが忘れられなくなります!

というわけで、映画公開に合わせ、『イギリス女性参政権運動とプロパガンダ──エドワード朝の視覚的表象と女性像』(佐藤繭香著)を刊行しました!(著者の佐藤繭香氏は、映画パンフレットにも寄稿しています!)。

主人公のサフラジェットたちが置かれていた状況や、当時の時代背景がよくわかる1冊で、映画の世界を追体験できます!

ゴールデングローブ賞でのメリル・ストリープの演説や、ワシントンに始まる「ウィメンズマーチ(女性行進)」と、女性たちの闘いは続いています!  ぜひとも映画館に足をお運びください!

「女性たちよ、行進せよ! 色彩を身につけよう!

ただいま、映画宣伝帯も付いています!  映画をご覧になったら、ぜひ読んでいただきたいオススメの1冊です!!

◉監督:サラ・ガヴロン
◉出演:キャリー・マリガン、ヘレナ・ボナム=カーター、メリル・ストリープ、ベン・ウィショー
◉詳細は、『未来を花束にして』の公式サイトにてご確認ください!

 

【お知らせ】重版決定!『コバルト文庫で辿る少女小説変遷史』

2017 年 1 月 26 日 木曜日

『コバルト文庫で辿る少女小説変遷史』(二刷り)の重版を決定いたしました。(2017年1月26日)

(続きを読む…)

【お知らせ】年末年始休暇のお知らせ

2016 年 12 月 28 日 水曜日

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社では、2016年12月29日(木) ~ 2017年1月4日(水)を年末年始休業とさせていただきます。

この間、本サイトからのご注文は承っておりますが、発送を含む諸々の業務を停止いたしますので、商品到着までに通常よりお時間をいただくことになります。
甚だ勝手ではございますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

来年も弊社の書籍をよろしくお願い申し上げます。

株式会社 彩流社        2016年12月28日

《終了》【イベント】戦場体験者と出会える茶話会(カフェ)(12/2~4)

2016 年 12 月 1 日 木曜日

『戦場体験キャラバン』の編著者である戦場体験放映保存の会が主宰で、

20名の戦場体験者とじっくり語ろう!という企画とパネル展示会が開催されます。

大変貴重なチャンスですので、ふるってご参加ください。

日時:2016年12月2日(金)~4日(日)10時~17時
会場:東京・浅草公会堂【入場無料】

どんな方も大歓迎です。ぜひご一緒にお話をしましょう!
(続きを読む…)