イケ彩ダメ彩

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

諸事雑感/我食故我有

無事に決算を終え、愚生の一年ぶりの帰省も無事に終え、弊社の会計年度がスタート。

ともあれ会計年度末、創業より社の「ブランド」を社長とともに築きあげてきた編集者が退社することになった(永年勤務35年)。多くの企画・編集物を残していった。

シャブ中を自認する先輩のたっての希望で、神楽坂にある名店「しゃぶ禅」にて、久しぶりに顔を合わせるかつての社員も交え、「牛しゃぶ」「豚しゃぶ」「牛すき」を喰い放題、かつほとんど飲み放題で、当然のごとく昔話に花が咲いた。

___.jpg

やはり先輩(方)は良いときに「編集」にたずさわったなぁと痛感。

「出版危機」が喧伝されるなか、バトンを受け継ぐ者は20年、30年後まで「社」を維持し、次の世代にバトンを手渡すことができるのだろうか……と、不図考えさせられてしまった。

嗚呼、無常。

[筆・南葵亭樂鈷]