イケ彩ダメ彩

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

ハタサシモノ

2010年小生初ブログでもあるので、いまさらながらあけましておめでとうございます。

いま進行中の本は戦国武将の旗指物資料です。(『戦国武将旗指物大鑑』仮)オールカラーで高い本。保存版にするつもりで鋭意努力中であります。

旗はスポーツなど応援のときに振られることが多いですが、これは当然。スポーツは戦い(合戦)を模したものが多く、そして旗の起源は軍旗にあるからです。

旗指物とは戦国大名、武将が使用した幟旗、大馬印、本陣旗などの総称です。本書では室町時代以降発達し、とくに応仁の乱以後、飛躍的に増えたそれらの旗、それにつける紋類を体系的に整理するものです。貴重本でっせ!

ところで、箱根駅伝を初めて沿道で観てきました。(1月もあっという間に20日になってしまったにもかかわらず正月ネタですいません。というよりホントはこの話題で入ろうと思ったのですが、さすがに時期的に気が引けて旗の話しから切り出したのです。)

駅伝は年頭の話題にぴったりで、タスキを次世代につなげとか、チームワーク云々とか講釈しやすいのだけど、面倒なので写真で済ませます。(読売新聞社の社旗配布アリ、学連選抜で国学院の選手が走る区間なので、同校の応援用ビニール棒配布アリ)

hakone8ku.JPG

茅ヶ崎の海岸通は好天に恵まれ、いい気持ちでした。選手が走り去った後、海辺で娘と凧揚げ。良く飛びました。ちょっと縁起いいかな。

T.T