イケ彩ダメ彩

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

またあの「季節」がやってきた

今年もまた一橋大学の大学院生がインターンとして弊社に来る。

昨日10月4日がその初日だった。

院生も多忙のようで今回は週1日のペースでの来社である。

ともあれ、出版業に関するインターン生の興味と関心がどれほどのものかわからないなか、たとえ「週1」とはいえこの業界のいろいろな方(版元、編プロ、紙問屋、印刷所、製本所等々)のお話を聞くスケジュールを調整するのはなかなかたいへんなのだが、コンテンツを考えながらいつも思うのだが、ひょっとしたらいちばん楽しんでいるのは「オレ(自分)」なのではないか、ということであった。

さて、インターン生へのレクチャーをといいながらも自身のための「勉強」の開始。

秋はやはり勉学の季節だなぁ。

 

[筆・南葵亭樂鈷]