イケ彩ダメ彩

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

ご挨拶

はじめまして。

4月1日から彩流社で働き始めました、営業部 AAと申します。
入社してから20日が経ちました。
怠惰なのもあり入社からのことをふり返る時間を持てていなかったので、
このスペースをいただいたこの機会に改めて彩流社で働ける喜びと向き合いたいと思います。

入社してからは新しいことの連続で、まだまだ気持ちとやることがちぐはぐな状態ですが、
きちんとひとつひとつの目の前の物事にトライしつつ、彩流社の流れも掴むことができれば、と
思い、日々を送っています。

営業部に属していますが、
わたしの場合は東京に住んで3年目ですので(言い訳になりませんが・・・)、
「営業です!」と名乗るのが躊躇われるのですが、どんな本屋さんがどこにあるのか、
それを調べるところからスタートしています。
大先輩たちに営業の仕事をゼロから教えてもらい、
しっかり街に放り出されもして、本屋さんに足を運んでいます。がんばっていきます・・・・。

版元では、本屋さんで実際に「本」を手に取ってくださる方々にいちばん近いところで仕事をしていますが、
一冊の本が書店に置かれ、その本をひとりのひとが見つけて
買おうと思ってご購入くださるまでに、多くのひとの力とアイデアが関わっているのだなと考えてみると、
「本」っていったいなんなのか…と想像が膨らみすこし不思議な気分になるとともに、
わたし自身「本」と関わるにあたって襟を正していかなければ、とひしひし感じております。

彩流社のいろいろな窓から流れるいろいろな風の気持ちよさにパワーをもらいながら、
日々をこなしています。

どうかよろしくお願いいたします。
AA