イケ彩ダメ彩

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

「個人蔵書」の整理について

過日、先般物故された出版界の先輩であるK・T氏(元ダイヤモンド社)の形見分けを頂戴するため二子玉川のご自宅に伺った。

______.jpgはこ_1.jpg

遺族としてはK・T氏が大事にしていた蔵書を捨てるのは忍びない。だが、自宅のスペースには限りがある。それゆえ、思い切って「形見分け」として友人・知人に分配することにしたとの由。
というわけで有志6名で(われわれの自宅もスペースには限りがあるが)、到着早々、喜び勇んで書棚の選別に着手した。
「理性」を利かして書籍の厳選したのだが、やはり「欲望」には勝てず、ダンボール1箱分、頂戴してしまったのであった。
嗚呼憐れなるかな「書豚」たちよ。
[筆・南葵亭樂鈷]