透明 水彩画の技法

透明 水彩画の技法

斎藤 泰三 著
四六判 / 191ページ / 上製
定価:2,000円 + 税
ISBN978-4-88202-835-2(4-88202-835-2) C0071
奥付の初版発行年月:2003年10月 / 書店発売日:2003年10月10日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

内容紹介

絵具や筆の選び方から、色彩の原理、透明水彩画特有の塗り方など、初心者から専門家までを対象にした“理論的水彩画のすすめ”。技法についての原理を理論的に検証・解説。

前書きなど

原理から応用へ ──。正統的な技法書の登場! 初心者から上級者までを対象にした技法についての原理的検証と解説。「水彩画の中でももっとも伝統的で、古くから親しまれている透明水彩画の技法を研究してみたものである。初めて学ぼうとする人からある程度進んだ段階の人まで、広く対象にしている。絵具や筆の選び方から、色彩の原理、透明水彩画特有の塗り方など、即席的で安易な技法ではなく、そうかと言って感覚的で難しい説明を避けて、できるだけ判り易く原則や理論にまで掘り下げて説明した。だが、水彩画の技法といっても、前提には絵画制作全般の技法が基本にあり、本書も水彩画の領域に限らず、色彩の原理、トーンやヴァルールの考え方、素描の目的など絵画制作全般についても触れてている。水彩画を楽しむ人だけでなく、油絵やパステルを描く人も眼を通していただければ、役に立つことがあると思う。」(「はじめに」より)

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

斎藤 泰三(サイトウ タイゾウ)

著書
『英国の水彩画』(彩流社)
訳書
C.R.レズリー著『コンスタブルの手紙 ──英国自然主義画家への追憶』(彩流社)

関連書

ページの上部へ▲