サラリーマン心の旅…ラストラン

ラストラン サラリーマン心の旅…

綱島 正雄 著
四六判 / 160ページ / 並製
定価:1,500円 + 税
ISBN978-4-88202-763-8(4-88202-763-1) C0036
奥付の初版発行年月:2002年08月 / 書店発売日:2002年08月12日
1500円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

壮絶に散る桜を求めて、また月に舞う螢の道や、ダイヤモンドダストの北の大地を彷徨う再生の旅——かつて甲子園球児として活躍し、その後、猛烈営業マンとして出世街道を突進した男が、突然、出向を命じられた。感傷の旅に出て、そこで見たものは別世界の生活であった。——「スピードをトップにあげた矢先の55歳、「その途中」の突然の人事だった。今まで親しいと思っていた人までもが急に遠くに見えた。人事だから仕方がない、覚悟はできていた。淡々として去れるはずであったが、気持ちの整理がつかなかった。人事だけのことであったら嘆いたり愚痴を言えばそれで済まされるが、そこから派生する自責の念、30年も会社に総てをかけた自分の人生のことだ。喪失感が心身を傷めた。未練と喪失感とは違う。一人旅に出て、目的のない旅をさまよった。」(「まえがき」より)

関連書

ページの上部へ▲