日本人の食事、ここがヘンだ!

オフサイド・ブックス 6
日本人の食事、ここがヘンだ!

オフサイド・ブックス編集部 編
A5判 / 192ページ / 並製
定価:1,200円 + 税
ISBN978-4-88202-606-8(4-88202-606-6) C0340
奥付の初版発行年月:1999年02月 / 書店発売日:1999年02月11日
1200円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

摂食障害、味覚障害、顎関節症、アナフィラキシー等の 間違った食生活が生み出すこころと体の病気を検証し 、ビタミン、カルシウム、食物繊維、サプリメント、健康食 品……をめぐる“常識のウソ”を大胆に覆す。食スタイル を根本から見直す本。

目次

 1 食生活の変化が、こころと体の「病」を生んだ
 ▼刺激と嗜癖
 「サプリメント」の普及が意味するもの
 家庭から食事が消える予感
 外食は食品添加物“花盛り”
 「顎関節症」の蔓延と脳の危機
 飽食のなかでの「味覚障害」の謎
 「遺伝子組み替え食物」の何が問題なのか

 2 「健康にいい」が体を壊す!?
 ▼暴走するアレルギー「アナフィラキシー」は警告する  !「植物性油」人気は神話で成り 立っている
 ビタミンは摂り方しだいで“毒”になる
 「機能性食品」の功罪
 食物繊維ブームの落とし穴
 生野菜偏重に異議あり!
 自称“有機”農産物まかり通る

 3 どうなる・どうする——われらが食文化

関連書

ページの上部へ▲