日本社会を語る連合赤軍とオウム真理教

連合赤軍とオウム真理教 日本社会を語る

パトリシア・スタインホフ 共著, 伊東 良徳 共著
四六判 / 228ページ / 並製
定価:1,800円 + 税
ISBN978-4-88202-424-8(4-88202-424-1) C0036
奥付の初版発行年月:1996年11月 / 書店発売日:1996年11月30日
1800円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

『日本赤軍派』の著者で、アメリカにおける日本の社会運動の研究者と、あさま山荘、松本サリン事件を担当した気鋭の弁護士による白熱の対談。二つの事件の類似性と相違点を抽出し、事件と日本社会の問題点を明らかにする。

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

関連書

タグ:左翼

ページの上部へ▲

タグ: ,