あさま山荘1972 (上)

連合赤軍当事者の証言
あさま山荘1972 (上)

坂口 弘 著
四六判 / 350ページ / 並製
定価:1,845円 + 税
ISBN978-4-88202-252-7(4-88202-252-4) C0036
奥付の初版発行年月:1993年04月 / 書店発売日:1993年04月15日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

内容紹介

戦後史で衝撃的な事件として記憶に新しいあさま山荘銃撃戦の当事者が、沈黙を破って20年ぶりに筆をとり、内側から当時の状況を克明に描く。著者は連合赤軍事件全体に係わっており、その詳細な証言は貴重な歴史的遺産となった。

版元から一言

◎紹介されました!(掲載情報についてはコチラ

目次

上巻目次

第1章 運命の闘争 1969
第2章 留置所の生活
第3章 生い立ち
第4章 新左翼運動と組合活動
第5章 草創期の政治組織
第6章 革命左派の誕生
第7章 武装闘争への道
第8章 七年の求刑と心の動揺
第9章 最高指導者奪還命令
第10章 交番襲撃とスパイ問題
第11章 銃砲店襲撃と山岳ベース
第12章 印旛沼事件

関連書

タグ:左翼

ページの上部へ▲

タグ: