手作り新聞にみる捕虜生活レイテ島の曙光新聞(縮刷版)

レイテ島の曙光新聞(縮刷版) 手作り新聞にみる捕虜生活

影山 三郎 編, 大岡 昇平 序文
B4 / 98ページ / 上製
定価:6,500円 + 税
ISBN978-4-88202-007-3(4-88202-007-6) C0020
奥付の初版発行年月:1980年11月 / 書店発売日:1980年11月01日
6500円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

絶望から文化創造へ。レイテをはじめ比島周辺の闘いに生き残った人びとが、昭和21年1月から同11月まで、不自由な収容所において発行した手書きの曙光新聞は、傷心をいやし、明日への希望をつなぐ営為であり、貴重な戦後の記録である。

関連書

ページの上部へ▲