談志 天才たる由縁

フィギュール彩 19
談志 天才たる由縁

菅沼 定憲 著
四六判 / 134ページ / 並製
定価:1,700円 + 税
ISBN978-4-7791-7019-5 C0376
奥付の初版発行年月:2014年10月 / 書店発売日:2014年10月14日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

天才とは何か。
「わがまま」「孤独」「非常識」、常識的な人間にとってはつきあいにくい人物だ。
またそれを気にしないところが天才たる由縁。談志に関する本は数多あるが、
プライベートライフを彼とのつき合いをとおして描く本は少ない。
「天才はダ・ヴィンチと手塚だけ」と談志は豪語。ここに談志を入れたい。
弟子・志らくは「師匠はゴッホに満足せず、ピカソをめざした」と語る。
談志は自分がどう生きればいいか考えあぐね七転八倒した。正直なのだ。
談志との交遊を綴った独断と偏見のノンフィクションである。

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

菅沼 定憲(スガヌマ テイケン)

Teiken Suganuma
すがぬま・ていけん 1936 年東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。
放送作家として「ヤング720」(TBS)「11PM」( NTV )、
「地球知りたい気分」( TX ) などの構成を担当。
主な著書には『ナノテクノロジーの世紀』(ちくま新書)、
『くたばれTV/がんばれTV』(駒草出版)、
『片想い/向田邦子』(飛鳥新社)、
『いまなぜ寺山修司なのか』(彩流社)等がある。

目次

(1章)二つ目・柳家小ゑん
(2章)演芸プロデューサー湯浅喜久治と小ゑん
(3章)立川談志襲名
(4章)古今亭志ん朝と談志
(5章)毒蝮三太夫誕生
(6章)なぜ国会議員になったのか
(7章)野末陳平・野田秀樹・三谷幸喜
(8章)プライベート・ライフ
(9章)落語立川流創設
(10章)友だち
(11章)晩年

関連書

タグ:落語

ページの上部へ▲

タグ: